稚エビ生産支援活動を行いました

2018年6月4日~25日
弊社養殖施設の種親をお譲り頂いた
青森県弘前市のオニテナガエビ養殖施設へ
ふたば総合研究所生き物係一同で稚エビ生産支援活動に行ってきました。

独自のオニテナガエビ養殖技術を用いて、
通常、ゾエア幼生孵化後約35日目で稚エビに変態し始めるところ
孵化後20日目で変態し始め、約10,000匹以上の稚エビを生産しました。

▶ 飼育容器内で活発に泳ぎ回るポストラーバ

▶ 無事に着底した稚エビたち